こーちゃんブログ-tatta5

きっかけブロガーこうちゃんと申します!『小さなきっかけで人は変われる』がモットーです。

tatta5

スポンサーリンク

プレゼンを行う目的は世界を自分好みに変えること

http://www.flickr.com/photos/41672704@N06/10251145144

photo by mattcornock

 

あなたはプレゼンが得意ですか?

 

私はもともとみんなの前で話すということは苦にならない方です。

 

 

ですが、そんな私の今までのプレゼンは

良いものではありませんでした。

 

私の過去のプレゼンには

”なぜ” 行うのかという

目的が抜けていたからです。

 

「学校の課題だからやらなきゃいけない。」

 

そんな理由でやるプレゼンテーションは

練習にはなっても根本的な意味はありません。

 

 

--------------------------------------------------

 

アメリカ留学を経て、

”なぜ” プレゼンテーションを行うかを学びました。

 

それは

世界を変えるため

です。

http://www.flickr.com/photos/31282765@N03/2961909958

photo by TechShowNetwork

 

いきなり世界中をガラッと変えるような

スティーブジョブズのようなことは出来ないでしょう。

 

それでも敢えて”世界を変える”と言ったのは、

プレゼンテーションがそれだけの力を持っていると示したかったからです。

 

 

プレゼンテーションは、自分の周りの世界を

自分好みに変革する唯一の方法です。

 

 

プレゼンテーションとは、

自分の考えを示すことによって

他人に影響を与え、

自分の周りの環境を変える行為

です。

 

自分の周りに何か気に入らないことがある。

それを変えるために、プレゼンテーション行う。

 

これが正しい方向、目的です。

 

 

アメリカに来てクラブに入ろうと思っていたのですが、

いいクラブが見つからなかったので、

自分がやりたかったポーカーのクラブを作りました。

 

環境:入りたいクラブが見つからない

解決策:自分でクラブを作る

手段:学校に対してプレゼンテーション

 

こういう流れです。

change-life-5min.tatta5.com

 

 

環境を変えるために働きかける。

ものすごくエネルギーの要ることでした。

 

それでもその結果

・新しい友達が作れる

・ポーカーができる

・英語が話せる

という素晴らしい環境を手に入れられました。

 

 

プレゼンテーションで世界は変えられる。

 

私は、それを知っているし、

心の底から信じています。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

change-life-5min.tatta5.com