読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こーちゃんブログ-tatta5

きっかけブロガーこうちゃんと申します!『小さなきっかけで人は変われる』がモットーです。

tatta5

スポンサーリンク

ページめくりボタンを実際に使って分かったメリット【kindle voyage】

kindle voyageには

ページめくりボタンという機能が付いています。

 

しかしながら、

手にとってみるまでは

この有用性はなかなか分からないと思います。

 

そこで

実際に使ってみて感じた

ページめくりボタンのメリットを解説していきます!

 

ページめくりボタン

f:id:kochan214:20150825224343j:image 

この細長い棒と白い丸。

これらがページめくりボタンです。

 

左右に同じものがあり、

棒の方でページ送り、丸でページを戻します。

 

ページめくりボタンのメリット

1,ずっと同じポジションで読書出来る

タップでも同じポジションで読書は出来るでしょう。

しかし、それはページを進める度に親指を端末から離すということです。

 

このボタンがあれば、

ずっとホールドしたまま安定したポジションで読書が出来ます。

 

2,タップよりも断然反応が良い

物理ボタンだからなのか、

画面タップの半分のスピードで画面が切り替わります。

 

画面が切り替わるスピードというよりは

切り替わりが開始するまでのスピード感が違います。

 

ボタンを押すと即座に反応!といった感じで

タップだとうんとこしょ。といった感じです。

 

3,指が画面を隠さない

タップしてページを捲ると、

その瞬間指が画面を隠します。

f:id:kochan214:20150825230303j:plain

 

 

kindle voyageは、

人類史上初めて

文字全く隠すこと無く

ページをめくることの出来る本なのです。

 

このボタンを使って本を読むことにより、

指で隠すということが

インプットの妨げとなっていたことに

気づくことが出来るでしょう。

 

4,メニューで本を選ぶのが楽

kindleで本を選ぶとき、

間違ってタップして

本が開かれてしまうことがあります。

 

ページめくりボタンがあると、

ボタンで次のページに行けるので

間違って本を開いてしまうことがありません

f:id:kochan214:20150825230400j:plain

 

まとめ

kindle voyageのページめくりボタン。

 

どれだけ有用なのか、

買う前までは疑問でした。

 

でも、今となっては

voyageにして本当に良かったと思っています。

 

値段と解像度を見てpaperwhiteを選ぼうとしている人。

ページめくりボタンが付いていないkindleを選ぶのは

もったいないと思いますよ。

 

Kindle Voyage Wi-Fi、キャンペーン情報つきモデル、電子書籍リーダー

Kindle Voyage Wi-Fi、キャンペーン情報つきモデル、電子書籍リーダー

 

 

 

kindle voyageレビュー記事がまとまってます!

change-life-5min.tatta5.com