こーちゃんブログ-tatta5

きっかけブロガーこうちゃんと申します!『小さなきっかけで人は変われる』がモットーです。

tatta5

スポンサーリンク

断捨離のためにメルカリとヤフオクを比較した結果、ヤフオクが最高だった件

http://www.flickr.com/photos/10937855@N00/417029119

photo by Elephi Pelephi

最近家にある使わないものをガンガン捨てているこうちゃんです。

 

その際に価値のあるものは売りに出そうと考えました。

 

そこで使ったのがメルカリとヤフオクです。

 

 

 

メルカリは最近話題になっているフリマアプリです。

使う側としては確かにすごくいいアプリだと思います。

 

しかし、出品するのはなかなか大変でした。

ヤフオクを使った方が100倍楽です。

その理由について書いていきます。

 

メルカリの出品者としてキツイところ

適当な人が多い(民度が低い)

メルカリはスマホから簡単に利用できます。

また適当に済ませようと思えば2分ほどで出品出来てしまいます。

 

その弊害なのか、適当な人が多いように感じます。

はっきり言って民度が低いです。

 

f:id:kochan214:20150722004115j:image f:id:kochan214:20150722004122j:image

 

3万の値をつけている品をいきなり1.5万にしろとか。

15000円になりませんか?

ええ。なりませんよ。無理に決まってます(怒)



丁寧に質問に答えても音信不通とか、誤字脱字だらけとか。

 

正直、出品者として使っていると疲れてきます。

 

いつ売れるか分からない

これは俺の性格もあるのかもしれませんが、

【いつ売れるか分からない】

                      ↓

【常に気にしていなければならない】

 

なんとなくずっと気にしている。

頭のメモリが一部占有されたようになり、

非常に不快で疲れた気分になりました。

すぐに埋もれてしまう

メルカリは出品した瞬間が一番上で、そこからどんどん埋もれていきます。

出品直後以外は反応が極端に鈍くなります。

 

ヤフオクのいいところ

 

終わる時間が明確に分かる

一番大きいと感じたのはここです。

オークションの終了時間がそのまま商品を売るタイミングになります。

 

発送の準備もしやすいですし、

常に気にしている必要もない。

余計なストレスがかからないのが素晴らしいです。

 

変な質問をする人が居ない

ヤフオクで買う人はきちんと買う気で質問してきます。

頭のおかしい値引きを要求してくる人や

質問してそのまま放置という人も居ないです。

 

だいたい相場の値段で売れる

ヤフオクは簡単にその商品の相場を調べることが出来るため、

だいたい相場の値段で売れます。

 

調べた価格よりもすごく安くとか、すごく高く売れることはありませんでした。

注目機能で上位表示出来る

50円〜100円ほど払い、

有料機能を使うことによりオークションを目立たせて上位表示させることが出来ます。

 

ヤフオクが楽。

メルカリ批判、ヤフオク崇拝のような記事になってしまいましたが、

どちらもいいところはあると思います。

 

出品者という立場で言えばヤフオクを使うのが俺には合っていたというだけです。

 

終わる時間が明確に分かること、

買う人がきちんとしていること。

 

この2点からモノを売る時はヤフオクを強くオススメします!

 

最後に

モノを買う。

モノを売る。

モノを捨てる。

 

みんな当たり前のように毎日繰り返していることです。

でも、実際そんなにたくさんのモノが必要なのでしょうか?

 

本当に必要なモノは意外と少ないです。

身の周りの【これ使ってるかな?】というものを捨てましょう。

 

本当に必要になったらまたその時に、

確信を持って買えばいいのです。

 

モノを厳選し、少なくする。

それは人生を集中させることに繋がります。

 

拡散した時間の使い方よりも、

一箇所に集中した時間の使い方の方が

心地よく過ごせます。

 

モノを捨てることで人生が豊かになる。

 

こんな体験をしてみましょう。

 

関連記事

ヤフオク初心者が高く売るためのテンプレと文章例【出品】【初めて】