読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こーちゃんブログ-tatta5

きっかけブロガーこうちゃんと申します!『小さなきっかけで人は変われる』がモットーです。

tatta5

スポンサーリンク

人嫌いが”約21年”悩んだ末に辿り着いた100%名前を覚える5つの方法。

f:id:kochan214:20140828232917p:plain

こうちゃんと申します。

基本的に出不精で人嫌いです。 

むしろ『人の名前を覚えられない』のが特技です。

 

そんな私ですが、今ではほぼ一発で名前を覚えられるようになりました

 

これから書いていく方法を使っています。

上の方が簡単、下の方がめんどくさいです。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

1,『名前を覚えるのがウルトラ苦手です宣言』をする。

いきなり覚える方向とは真逆ですが。

私が初対面の人に必ずすることが

「名前を覚えるのが死っぬほど苦手です!」という宣言です。

 

昔の私は 

会話中に『相手の名前なんだっけ?』と考えながら会話をしていました。

 

会話の中で誰かが誰かの名前を呼ぶタイミングがあります。

そのチャンスを逃さないように変な注意を向けていました。

 

完全に会話として間違っています(笑)

 

f:id:kochan214:20140929001424j:plain

なのです。

 

会話を楽しむことが、次回に繋がり、結果的に名前を覚えることにも繋がります。

 

 

2,二回目に会った瞬間に、名前を忘れていても必ず話しかける!

f:id:kochan214:20140828232928p:plain

 

二回目に会った瞬間が勝負です!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『この人の名前、なんだっけ・・・?』

 

こんな状態で話しかけて、もし名前を間違えたら。

そんな失礼なことは出来ない。

それならばいっそ話しかけるのをやめてしまおう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

上記のパターン、以前の私です。

ここから抜け出しましょう!

 

二回目に会った時、

もし話しかけなければ

それまでかろうじてあった繋がりは

ほぼ0になります。

 

断言します。二回目に会ってスルーした場合、

その次の三回目、あなたは話しかけられません。

 

三回目に話しかけることは二回目よりも100倍難しいです。

 

『する選択』『しない選択』

この2つを選ぶ時、

する方を選んでいくと、人生がどんどん豊かになっていきます。

3,Facebookで友だちになる!

f:id:kochan214:20140928225503j:plain

 

Facebookでは友だちになった日を調べられるということを知っていますか?

 ↓参考

IT4コマ漫画:Facebookでつながった日を調べる方法 - ITmedia ニュース

 

パーティーでFacebook友だちになっておく

後日、名前が思い出せない・・・・

パーティーの日に友だちになった人を見る

写真を見て顔を確認する

名前が分かる(Facebookは実名登録!)

 

という風な使い方が出来るわけです!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

 

4, Evernoteに相手の名前と会話内容をメモする

Evernoteをオススメしますが、iPhoneのメモ帳でも全然問題ないです。

f:id:kochan214:20140928230631p:plain   f:id:kochan214:20140928230653p:plain

ポイントは『一人になった瞬間すぐに』メモをすることです。

自分の記憶力を信頼するのはやめましょう(笑)

 

まず相手の名前をメモします。

そして、なるべく会話の内容をたくさんメモしましょう。

相手の出身地 / 好きなもの / どんな仕事をしているのか / 恋人 / 結婚しているのか / ペット / 娘、息子 / スポーツ / 

などなど思い出せる限りです。

 

さらに!

メモる間に、相手がなにかをしているのを勝手に妄想しましょう!

 

「AKBライブで超絶スタイリッシュなヲタ芸している石田さん。」

f:id:kochan214:20140929143327j:plain

という具合です。

 

この妄想記憶、馬鹿らしく感じますがやってみるとハンパない効果があります! 

5,アクセ→靴→服で褒めるものを探す!

ネックレス / ブレスレット / 腕時計 を最初に確認しましょう。

 

『興味を持ったものがある場合のみ』

「綺麗な色をしてますね。」「似合ってますね。」「少し変わった形をしてますね。」

 と褒めます。

 

男性には「こだわりの時計なのですか?」

女性には「プレゼントでもらったりしたのですか?」

など、なんでもいいので質問しましょう。

 

※興味もないのに聞くのはやめましょう。

   話す方も聞く方も楽しくない。誰も得しない行動です。

 

ブランドなどに詳しくあった方がその話題で盛り上がれるかもしれませんが、

知らなくてもいいのです。

知らなかったらアクセサリーを付けているその人に聞けばいい。

 

・そのブランドに対するこだわり

・誰にもらったかというエピソード

・どこが気に入っているのかということ

 

話すのが苦手な人でも、自分の好きなものについて話すのは好きなものです。

ここで話したことをメモしておいて、

次に話すときまで覚えていられれば二回目に話しかけるのが楽になります。 

 

あとがき

私個人としまして、名前を覚えること自体はそこまで重要だとは思っていません。

しかし名前を覚えられないことで繋がりを作るのを怖がることは大変な損失だと感じています。

 

名前を覚える方法を紹介する記事ですが、

最後に

名前ごときで躊躇するのはもうやめよう。

話したことを覚えていれば、もう一度繋がりは作れる。

 

ということで終わりにしたいと思います。

 

読んで頂き、まことにありがとうございました^^

 

 

次回記事はこちら!

「1年間のノート数1806のヘビーEvernoteユーザーは、Evernoteを何に使っているのか。」

読んだ本を再活用する方法、アイデアの溜め方、興味のある分野を抽出する方法、iPhoneからの最速Evernote投稿アプリ、Evernoteを使った服の整理

などを書いていく予定です!

気になる方はフォローや登録を!

follow us in feedly


記事が役に立ったと感じましたらブックマーク頂けると幸いです!
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

こちらもどうですか?