こーちゃんブログ-tatta5

きっかけブロガーこうちゃんと申します!『小さなきっかけで人は変われる』がモットーです。

tatta5

スポンサーリンク

旅行のパンフをデジタル化する方法とメリット、紙の未来について

f:id:kochan214:20140814182437j:plain

旅行のパンフとは上の写真のようなパンフレットや入場券など

ちょっとした記念になるような紙類のことです。

 

これら、適当に保管するとバラバラになったりぐしゃぐしゃになったりしますよね。

旅行から帰ってきてからどう保管するといいかなと感じていました。

 

今回広島旅行に行ってきたので

Scansnap s1100というスキャナーを使ってデジタル化、

Evernoteに保存という手法を使ってみました。

 

またそのメリットについても考えてみたのでよろしければお読み下さい。

 

f:id:kochan214:20140814182939j:plain

こいつがそのスキャナーです。

 

 

これの良いと感じていることが使うまでの行程が少ないことです。

1,USBで繋ぐ

2,蓋をあける

3,紙を挿す

4,右の青いボタンを押す

 

このたった4つの行程でスキャンできます。

 

 

なおかつ連続で紙を通していくことができます。

 

のような自動再生される動画をブログに使う方法

  

これらスキャンされたもののクオリティは自分で設定することにより

画質と容量どちらを重視する方にも対応できます。

 

f:id:kochan214:20140814190551j:plain

f:id:kochan214:20140814190613j:plain

f:id:kochan214:20140814190758j:plain

上はスキャンしたものの画像です。

文字が入っていると自動でその向きに補正してくれます。

(2枚目はあえて向きを変えてあります。)

 

 

PC内では指定したフォルダに保存されます。

私はデスクトップのscansnapというフォルダにjpegで保存されるように設定しました。

 

それをEvernoteのノートの中に全部ポイと放り込んで保存しました。

 

メリット

・検索可能

・無くさない

・汚れない

・どこででも見れる

・すぐに誰にでも送れる(シェアできる)

・検索可能

Evernoteの中に入れた画像の中に文字が含まれている場合、

それらは全て検索可能になります。

 

これは結構知らない人が多いのですが、ただ画像を放り込んでおくだけで検索可能になるのです。

本の帯やジュースの瓶のラベルまで検索可能になります。

変なものが検索で引っかかってくるとびっくりするくらいです。

 

私が「スティーブ」と入れて検索すると本の中身や表紙から検索をかけてくれました。

f:id:kochan214:20140814192046j:plain

f:id:kochan214:20140814192052j:plain

 

今回「広島」と入れるとこうなります。

もう馬鹿なんじゃないかというくらい素直に「広島」という文字を拾ってくるので

住所なんかが書いてあると全て引っかかることが分かります。

f:id:kochan214:20140814192742j:plain

f:id:kochan214:20140814192748j:plain

 

 

・無くさない。

デジタル化してEvernoteの中に入っているのでどうやっても無くすことがありません。

検索できるので見つからないということもなくなります。

これは素晴らしいメリットです。

・汚れない

デジタル化した時点で保存された状態になっているので汚れません。

 

・どこででも見れる

Evernoteの素晴らしい点はiPhoneからでもMacからでもWindowsからでも見れることです。

どこに出かけていてもスマホが手元にあればこれら旅行の記録をみることが出来ます。

出かけている間にみることがあるかは分かりませんが・・・

・すぐ誰にでも送れる(シェアできる)

誰にでも、複数人にでも即座に綺麗な画像が送れます。

個人レベルで活用する機会は少ないかもしれませんが、

将来的に企業ではこのような使い方がされるようになると思います。

まとめ

これから全てのものはデジタルに保存される時代になってくるように感じています。

デジタルに配信してデジタルに保存して、

必要になった時に初めて紙に印刷する。

そんな時代があと数十年で来るのではないでしょうか。

 

こちらもどうですか?

1年半で1917ノート!理系Evernoter9通りの使い方。 - tatta5 〜『たった5分』の人生革命