読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こーちゃんブログ-tatta5

きっかけブロガーこうちゃんと申します!『小さなきっかけで人は変われる』がモットーです。

tatta5

スポンサーリンク

記念日や誕生日にサプライズって別にサプライズじゃないよな。→ 本当のサプライズとは。

f:id:kochan214:20140802001725j:plain

3行まとめ

  本当のサプライズ→「相手が予想していないタイミング」
  相手の生理的欲求を想像すれば簡単にサプライズが出来る
  サプライズをすることで人間関係が良くなり自信が持てる

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

記念日にサプライズ、という言葉自体がもうすでにおかしい

「彼女との1年記念日にサプライズしたんだぜ!」という人、

「彼氏の誕生日にサプライズしてみたら喜んでくれたんだ〜」という人。

 

そもそもサプライズというのは驚く、驚かせるという意味です。

 

「記念日」「誕生日」これらの日は本人も何かをされることを予想、期待しています。

そこで驚き、サプライズが発生、成立するとすれば

「期待」を大きく越えるような何かをしてくれた
 ( ↑ ↑ 記念日におけるサプライズ ↑ ↑)

ということになります。

 

 

 ↓ これくらいやらなきゃサプライズにはならないと思います。

 

これは相当ハードルが高いことだと分かりますか?

 

相手が期待してくれていることを越えた分がサプライズとなります。

しかもその驚きは

「こんなに準備をしてくれたんだ。」

「ここまでしてくれるとは思ってなかった。」

という意味です。

 

相手が予想していないタイミングにしてこそのサプライズ

 

相手が全く予想していない段階での何か

なぜそんなに有効なのか、

 サプライズされたという「経験」が
 そのままプレゼントになるからです。

 

本当の意味でのサプライズは人生でそう何度も経験するものではありません。

あなたは今までの人生で「本当のサプライズ」というものを経験したことがありますか?

大抵の人は一,二回、もしくは一度もないと思います。

 

つまり

 本当のサプライズを出来る人はそれだけで「特別な人」になれます

 

人に自慢できるような「経験」を提供出来る人。

それだけ喜ばせる事が出来る人。

このような人が好かれないはずがありません。

 

どうしたら「本当のサプライズ」を出来るのか

 

 

 相手が「今」欲しがっているものを与える

相手の生理的欲求を想像することから始めるサプライズです。

 

サプライズというと

・ディズニーランド貸し切り

・打ち上げ花火で愛を伝える

・友人みんな呼んで隠れてパーティの準備

など、大掛かりであったり準備に手間がかかるものを想像すると思います。

 

それがすでに間違いなのです。

最近自分が感動したサプライズを晒します。

「学校の先輩にリポビタンDを1本差し入れしてもらった。」

これだけです。

大したことはないように感じるかもしれません。

しかし、これに自分は非常に、非常に感動しました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大学院の試験勉強のために

連日22時まで学校に残って勉強をしています。

 

ある日、先輩が帰り際にリポビタンDを1本置いて

「おつかれ。頑張ってな。」

と言ってくれました。

 

震えるほど感動しました。

この感動を上手く伝えられないのがもどかしいレベルです。

 

結局大学院試験には落ちたのですが・・・

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、なにが良かったのか。

先輩はこちらの状況を良く見てあったら嬉しいものを最適なタイミングで渡してきました。

・欲しがっているもの

・欲しがっているタイミング

この2つが揃っていたのです。

 

「今」相手が何を欲しがっているのか想像してみる。

「今」相手に何があると苦しみを減らせるか想像してみる。

 

・風邪気味な人に「風邪薬」

・喉が乾いていそうな人に「お茶」の差し入れ

・眠そうな人に「コーヒー要る?」と聞いてみる

 

この程度でいいのです。

 

「サプライズ」と言うほどではないかもしれません。

「ちょっと喜ばせてあげる」くらいの感覚がちょうどいいと思います。

 

小さなサプライズがもたらす効果

・人間関係が良好になる

・人に好かれる

・なにかしてもらえるようになる

・自分のことを好きになれる

 

これら4つのことは互いに相関してサイクルとなっています。

f:id:kochan214:20140802000652j:plain

このブログのテーマである「人生を変える」から見ると

一番大きいのが自分のことを好きになれるという部分です。

 

「人に何かをして喜ばれている自分」

好きになれそうな気はしないでしょうか

 

恋人にする効果的で簡単なサプライズ

デート中、相手が「欲しい!」と言ったものを相手がトイレに行っている間に買う。

そのデートの最後に渡す。

 

「相手が何かを欲しいと言う」

「それを買うタイミングが存在する」

という2条件があるのでいつでもは出来ません。

しかし、それでいいのです。

 

たまにするからサプライズ。

いつでもしていたらただ貢いでいるだけになってしまいます。

 

重要なのは

いつでもサプライズが出来るようにアンテナを張っておくことです。 

 

一発で仲が深まることうけあいですよ。

 

【 〜 恋人にするガチなサプライズ 〜 】

↓ こちらを参考にしてみて下さいな。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

 

最後に

これを読んだ人が明日から、今日から、今から行動してくれることを祈っています。

「行動」が無いとすればあなたがこれを読んでいた時間は無駄です。

 

動いて価値を生み出して下さい。

人生を変えるのは「行動」のみなのですから。

 

2014/11/13 こうちゃん(@ko_chan214)

 

もうすぐ完成する記事はこちら!

 

【2つの基準で一目瞭然!『この買い物って無駄遣い?』】

 

少しでも興味をお持ちいただいた方、

いいね!していただけるとその記事が受け取れます。