こーちゃんブログ-tatta5

きっかけブロガーこうちゃんと申します!『小さなきっかけで人は変われる』がモットーです。

tatta5

スポンサーリンク

ダイエットに使える!iPhoneを使って全ての日課を管理する方法。

・iPhoneのリマインダーを激しく活用して習慣化を助ける方法 


私 は以下の12個を日課として毎日こなしています。


・steve jobs の動画を見る(朝)
・steve jobs の動画を見る(夜)
・薬を飲む(朝)
・薬を飲む(夜)
・瞑想(朝)
・瞑想(夜)
・腹筋
・運動する
・ブログを書く
・ジャズピアノを弾く
・ハッピーノート(その日あった良いことをエバーノートに書く。)
・アテンションノート(その日にあった気付きを何か1つエバーノートに書く。 )

もちろん、自分で全て覚えているわけではありません。

iPhoneのリマインダーに教えてもらって

その瞬間にこなすようにすれば

意外と続くし忘れないことに気づきました。

 


具体的になにが出来るのか。

その日やるべきことでやっていないことが
通知センターに表示されるようになります。
 
左の丸を押すと
そのリマインダーは完了になり
今日のリストから消えます!
 
時間毎に自動で並ぶようになっています。
 
設定は以下を参照。
 
 
設定を押す。
 
 
 
通知センターを押す。
 
 
今日の表示の中のリマインダーをオンにする。
 
 
以上。
これでリマインダーが通知センターに表示されるようになりました。
 
次にリマインダーを押します。
 
『日課』と名前をつけてから
一番上の行を押します。
 
 
次に右端のiボタンを押します。
 
指定日時で通知をオン。
 
日時のとこを押して通知時間を設定。
 
繰り返しを押して、毎日を設定。
 
 
以上!
お疲れさまです。
 
これで日々のやるべきことをiPhoneが教えてくれるようになりました。
 
iPhoneに使われる、ではなく
iPhoneを使う、ような人になりましょう!
 
習慣を長く続けるポイントは適度に甘く、
「必ず!」のように締め付けないこと。
 
たまにズルしてぽちっと押して
こなしたことにしてもいいと思いますよっ。